top of page

HONGKONGUIDE Store

最近の投稿

蒸気鍋とは?

先日、火鍋の話をした。今回は、火鍋とは全く異なる食体験でありながら、馴染み深い蒸気鍋について。


よく似ているのは、テーブルの真ん中に鍋が置かれ、目の前でできたての料理が運ばれてくる。見た目は普通の火鍋だ。


数年前にスチーム鍋が登場したとき、店側は目の前に蒸し器をずらりと並べた。蒸す時間が短いものから上に並べ、例えばホタテは上に、魚は下に並べる。蒸し器が大きく見えるので、インスタ映えすると好評だった。



しかし、食べ終わるまでに時間がかかるため、下のほうの料理は食べるまでに1時間も蒸されることになり、火が通りすぎてしまう。これが、大型蒸し鍋店が登場してすぐに衰退した主な理由のひとつだ。その後、人々はよりデラックスな蒸し鍋料理体験を求めるようになった。


蒸し器の底にはご飯が敷いてあり、新鮮な食材を蒸し上げた後、最後に私の大好きな絶品のお粥を食べることができる。蒸し鍋を食べるたびにとても楽しみにしている!


ただ、蒸し鍋は普通の鍋に比べてインスタ映えしないと思います。


皆さんはどちらが好きですか?火鍋と蒸気鍋?